デザイン、アート、プロダクト、福岡

kozakura

スポンサーリンク


スポンサーリンク


大分の観光

ハイジのブランコがあるKIRIKABU HOUSE 展望休憩舎 伐株山へ

投稿日:


アルプスの少女ハイジのオープニングの気分が味わえるブランコがあるというKIRIKABU HOUSE 展望休憩舎 伐株山へ行った。

ナビがなかったら辿り着かなかったかもしれない...細い道を登って到着。山頂なのに見晴らしのいい空間になっていました。城跡のようですね。

まわりの景色を見渡すことができて気持ちがいい。曇っていたので、暑さが抑えられて丁度よかった。

あっ!話題のブランコがあった!

通常のブランコより倍くらいの高さがあり、揺れる幅が大きい。前が傾斜になっているから、より高さを体感できる。確かにハイジの気分を感じられたかな。子供は大喜びでした。

ちょっと残念なのは、鉄ではなく木のブランコだったら、もっと気分が楽しめたのかも。

パラグライダーをしている方もいました。

カフェはと言うと、車でドリンクを販売しており、建物内でくつろぐことができるようだ。

下山して昼食は、日田やきそばの金飯店でいただいた。唐揚げが美味しかった。

宿は、2回目の宿泊になる「奥日田温泉うめひびき」。友人のJR九州の方とも次の日に会えました。暑い日田で頑張っているようでした。

今回は露天風呂付きのお部屋にグレードアップした。しかし、以前に宿泊した露天風呂なしのお部屋の方が広かったので、そちらの方がよかったかな。

夕食は、梅にこだわった料理をいただきました。

さて、次の日は、うきはでぶどう狩りをした後、棚田親水公園へ行きました。駐車場が満車で30分くらい並んで待った。晴天で、かなりの暑さ。

お盆に水に入ってはいけないってことをすっかり忘れていたが、浅い川での水遊びだから問題なかったかな。子供が荷物の中に水着を勝手に入れていたから、大はしゃぎで遊んでいました。

ここは、水害で閉鎖されていたが、無事に復活していました。しかし、上流の方は、まだまだ工事が間に合っていないようで、所々修繕待ちの箇所がありました。

久しぶりの日田っ旅でした。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-大分の観光

Copyright© kozakura , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.