デザイン、アート、プロダクト、福岡

kozakura

福岡の施設

福岡市科学館へ

更新日:


スポンサーリンク




子供の幼稚園のクリスマス会が午後からの開催で、午前中は自宅で待機。
そこで、子供と一緒に福岡市科学館へ行くことにした。

オープン当初は、外にまで行列ができており、落ち着くまで待つことにしていた。
ちょうどいいタイミングで行くことができた。
幼稚園児と中学生の団体が来ていたが、先生に呼び出されると、人が少なくなり、ゆったりと施設を回ることができた。

入場料金は、子供は無料だったが、私は年間パスポートを購入。
今度、他の上映のプラネタリウムを見るため。

3階の受付で、年間パスポートの支払いとプラネタリウムの予約をする。
3階には大手企業の各ブースがあり、遊びながら学ぶことができる。

4階には幼児が遊べるスペースや書籍があり、ゆったりできた。

さて、有料となる5階へ。
今までの科学館とは異なる近未来的な施設が広がる。
東京の日本未来科学館に訪れたみたい。

以前、KOO-KIが展開していた「あそびのがっこうハイタッチスクール」の展示物がいくつかあった。
子供は、今と5秒前の自分が映される時空間の部屋がやはり好きなようだ。
私の好きな森の木琴もあった。

小さな木の破片で高さを変えると、写している映像が高さを判断して等高線や色分けしてくれる。
これが一番、子供が喜んで遊んでいた。

時間となり、6階のプラネタリウムを見に行く。
子供と一緒だったので、アンパンマンの投映番組を見た。
アンパンマンの前に、星空を見ることができた。
星1つ1つが明るくLEDで発光しているように見え、最新技術の凄さを感じられた。

年間パスポートを購入したが、5階の有料スペースにはもう行かないかな。
時間が空いた時、プラネタリウムをたまに観に行くことにしよう。

福岡市科学館

FUKUOKA CITY SCIENCE MUSEUM
福岡市中央区六本松4丁目2−1

<5階 基本展示室入場料>
大人:500円 高校生:300円 小・中学生200円 未就学児:無料

<6階 ドームシアター観覧料>
大人:500円 高校生:300円 小・中学生:200円 未就学児:無料

<年間パスポート>
大人:3,000円 高校生:1,800円 小・中学生:1,000円

-福岡の施設

Copyright© kozakura , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.