デザイン、アート、プロダクト、福岡

kozakura

福岡の食事

福岡のうどん

更新日:


福岡と言えば、とんこつラーメンと思いきや、福岡在住の方はうどんをよく食すると言われています。
もちろん、とんこつラーメンは好きなのだが、頻繁に食べると胃がもたれる...。
よって、うどんをよく食べている。
福岡のうどんは、コシがなくて麺はユルユル。
それが普通と思って育ってきた。

子供の頃、うどんの味はウエスト。
大人になって、牧のうどんと出会い、昔ながらのうどん屋さんにも足を運ぶようになった。

今では、コシのあるうどん屋さんも増えてきて、丸亀製麺など福岡に進出してきた。
北九州で展開していた資さんうどんも福岡市に店舗拡大している。

そして、今さらながら、かろのうろんへ初めて訪れた。
中洲で老舗で有名なうどん屋さん。

肉うどんを注文。
780円、ちょっと高め?

店内は撮影禁止なので、店外のディスプレイにて撮影。
味は醤油が濃ゆめで、しょうがを入れたくなった。
うどんの量は少なめ。
そんなにお腹が空いてなかったので、ちょうどよかった。
レトロな店内と、チャキチャキな女性スタッフの感じが好きでした。

なんか、唐人町の天ぷらうどんが食べたくなった。
EXILEのTAKAHIROが美容専門学校に通っていた時、よくここに訪れていたそうだ。
超ユルユル麺だけど、また食べたくなる不思議な魅力がある。
めちゃくちゃ辛いキムチが置いてある。
うどんを食べる前に食べると大変なことになるから要注意。
かきあげうどんもいいが、やはり肉うどんを頼んでしまう。
今度、食べに行こう。

-福岡の食事

Copyright© kozakura , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.