デザイン、アート、プロダクト、福岡

kozakura

日常

駄菓子の大人買いをするなら、玩具問屋の遠藤商店

更新日:


スポンサーリンク




「Y氏は暇人」のサイトで玩具問屋の遠藤商店の記事を見て、行ってみたくなり、本日やっと行くことができた。

場所は、博多座の近くにあります。
問屋だけど、一般のお客さんも買い物ができる。この時も仕入れ業者以外に、子供から大人まで一般のお客さんで賑わっていた。

子供の頃、考えもしなかった箱買い。まさにパラダイス!
懐かしいものや新しいものまで揃っています。チラチラと奥の方に埃まみれの古いプラモデルなど、レアものが眠っていそうな感じのものもある。通い続けて親しくなったら、いろいろ聞き出したり、見せてもらったりできるのでしょうか。

今回、訪れた一番の目的は、スーパーボールくじのセット。

大量にダンボールに入っていました。
大きなボールのキャラクターがそれぞれ違い、選ぶことができた。金額はネットで販売されているのとそれほど変わりませんでした。ただ、送料がないのが大きい。送料無料と種類を選べるメリットがあったのでした。

子供がこのクジをレストランのサービスでやったことがあり、大きいボールが当たったことがないため子供用に購入。
毎日1回、何かやり遂げた時のご褒美とします。これが効果覿面で、率先して勉強をやるようになりました。ご褒美目的の勉強が、いいのかどうかはわかりませんが...。

下記は、Y氏は暇人の遠藤商店の記事。

デッドストック品もいろいろあるオモチャや駄菓子の卸問屋「遠藤商店」

子供は現在、仮面ライダーより、ドラえもんより、一番ハマっているのが、なんとユーチューバーのヒカキン。
そのヒカキンがスーパーボールくじを紹介していたから、ますます欲しいっと言ったのでした。

王道な人気アニメやキャラクターより、子供の心を鷲掴みにするヒカキンはやっぱり凄いですね。

町内会のイベントやパーティ時に、遠藤商店へ行ってクジなどを買って用意しておくと盛り上がりそう。

-日常

Copyright© kozakura , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.