デザイン、アート、プロダクト、福岡

kozakura

スポンサーリンク


スポンサーリンク


アートイベント

福岡アジア美術館で開催中の生誕120年イスラエル博物館所蔵ミラクルエッシャー展へ

投稿日:


福岡アジア美術館で開催中の生誕120年イスラエル博物館所蔵ミラクルエッシャー展へ伺った。

エッシャーと言えば、以前のハウステンボス内でエッシャーのアトラクションで見たのを強烈に覚えている。
エッシャーの作品を真剣に観るのは、その時、以来となる。

だまし絵で有名なエッシャーの作品は、8つのテーマで分けられて展示してあった。
代表的な作品から、観たこともなかった作品まで、数多くの作品が展示してあり、代表作とは違った風景や人物をモチーフとしたものがあって、今まで感じていたイメージが少し変わった。

来場者も多く、並びながらの鑑賞。
音声ガイドを申し込んだので、聴きながら観てまわった。
バカリズムの声は、聴き心地がよかった。

最後に「ミラクルデジタルフュージョン」という、ここで撮影されたものがエッシャーの作品の中に入って動くというものがった。

グッズ売り場にエッシャーの作品を3Dで見られるものがあり、エッシャーの作品を3Dで見ると奥行き感がすごくて驚きがった。購入しなかったけど...。

見応え十分のミラクルエッシャー展でした。

 生誕120年イスラエル博物館所蔵ミラクルエッシャー展

開催場所/福岡アジア美術館
開催期間/2019年2月28日(木)〜3月30日(土)
観覧料/大人1,500円、高大生1,000円、小中生500円
http://www.escher.jp

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-アートイベント

Copyright© kozakura , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.