デザイン、アート、プロダクト、福岡

kozakura

スポンサーリンク


スポンサーリンク


九州の観光 大分の観光

プチ九州一周の旅1日目 福岡〜大分編

更新日:


前置き

GW後半の予定を計画。

個人的に行きたい場所は、霧島神社。心地よくて澄み切った特別な空気を感じた場所。またいつか行きたいとずっと思っていた。だが、宿泊施設がほぼ満室で断念。

次に行きたい場所は、鳥取県の円形劇場くらよしフィギュアミュージアムで開催されている情景師アラーキーこと荒木さとしさんのジオラマ劇場を見に行きたかった。出雲大社へも立ち寄れるからいいなっと思っていたが、こちらも宿泊施設が全滅。
ぜひ、福岡で巡回展してほしい。

GW直前に調べると九州の宿泊施設におそらくキャンセルで、空きが出ていた。その時、一気に予約を取り、プチ九州一周への旅(4日間)に出掛けることにした。旅のしおりを作り計画を立てた。

まずは福岡を出発して大分県の別府へ行き、宮崎、鹿児島、熊本と巡る旅。さて、いざ出発。

道の駅 歓遊舎ひこさん

道の駅には珍しく、アトラクションと遊具がある歓遊舎ひこさんへ立ち寄る。

あれっ? なんか見たことがある。
以前、赤村トロッコ油須原線に乗車後、英彦山花園のスロープカーへ向かう途中に立ち寄って、おにぎりを購入して食べた場所だった。

麺処 ふかくら庵で、ぶっかけうどんとカツ丼をいただいた。店内の雰囲気で期待していなかったが、予想と反して美味しかった。

モノライダーは距離が長く高低差もあり子供は楽しめたようだ。

宇佐神宮

次に宇佐神宮に訪れた。たまたま子供がUSAと書かれたTシャツを着ており、なんか恥ずかしかった。

さすがに敷地が広過ぎ。

木々の中を歩くのは、気持ちいい。

参拝の作法が二拝、四拍手、一拝と珍しい。片参りにならないように、上宮と下宮、それぞれ一之御殿、二之御殿、三之御殿があり、お参りする箇所が多かった。

有料になるが、天皇陛下御即位奉祝で御本殿を拝観しました。撮影は不可。

別府ロープウェイ

宿泊する宿にチェックインして、別府ロープウェイに向かった。

GW期間中、夜間営業がされており、夜景が見れるということで行ったのでした。
移り変わりを見るために、暗くなる前に辿り着いた。

約10分間の乗車で鶴見岳山上へ到着。

少し薄暗くなってしまったが、やや明るいうちに登ることができた。
別府湾が見渡せて、絶景だ。

反対側には、城島高原パークが見える。

暗くなってきて、綺麗な夜景が広がる。

風が冷たく、かなり寒かったので、早めに下ることにした。

宿泊した施設は、杜の湯リゾートでビジネスホテルっぽい感じでした。
温泉は素晴らしく、体がポカポカの持続が長く続いた。

2日目へ続く。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-九州の観光, 大分の観光

Copyright© kozakura , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.