デザイン、アート、プロダクト、福岡

kozakura

日常

ピュアラルグミみかんを探していた

更新日:


スポンサーリンク




ピュアラルグミみかんを以前食べて、見た目のデザイン性、美味しさに驚いた。

普段、グミを食べないが、たまたま食べてビックリしたのだった。
また食べたくなり、ずっと探していたが見つからない...。仕方なくネットで購入しようっと検索しても、見つからない...。どうやら、生産終了したっぽい。また、みかんの時期に販売されるのかな。

ピュアラルグミみかんは、みかんの白い筋(アルベド)を表現していて、本物っぽく、その部分がさらさらしており、普通のグミより食べやすく美味しかった。

カバヤ食品から販売されている。現在、店頭で販売されているりんごとピーチを購入した。みかんと同じ白い部分があって、さらさらしていて美味しい。しかし、ちょっと甘すぎるようだ。みかんは少し酸っぱさがあり、絶妙だった。

りんごは蜜が入っているイメージ。再びみかんが発売される時、キューブ状ではなく、みかんのカタチであってほしい。

ピーチに変わって、メロンが登場していたので購入。

ちょっと色が悪いが美味しいです。現在、りんご、ぶどう、メロン味が発売されている。りんごが一番美味しいようだ。

早くミカンが食べたいなぁ。

そんな中、UHA味覚糖より「あじわいぷっちょ白くま」が発売されていた。鹿児島名物のかき氷「しろくま」をぷっちょへ凝縮していた。
開けると一つ一つ袋に入っている。ひんやりしたものやフルーツグミが入っており、おもしろい仕掛けになっていた。

UHA味覚糖のサイトを見てみると「ぷっちょさくらんぼの詩」も発売されているようだ。懐かしいアメがぷっちょになったようだ。見かけたら購入して食べてみよう。

-日常

Copyright© kozakura , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.