デザイン、アート、プロダクト、福岡

kozakura

スポンサーリンク


スポンサーリンク


アートイベント

パントビスコの本当にくだらない個展が福岡パルコで開催

更新日:


福岡パルコで「パントビスコの本当にくだらない個展」が開催。

今回の展示会で、はじめてパントビスコを知った。以下、展示会内容の引用文

パントビスコが日常での気付きを面白おかしく“くだらなく”具現化!

インスタグラム発!?異質のクリエイター・パントビスコが日常での気付きを表現手法問わず面白おかしく“くだらなく”具現化。過去約6,000点にものぼるイラストから厳選した作品と、新たに制作されたオブジェ、ムービー、フォト、ミュージックなど約7割の未公開初出し作品で構成。第1エリアでは、パントビスコの等身大像がお出迎え、東京・名古屋でも大好評の「インスタ映え映え映えフォトスポット」や「粗末な博物館」など、思わず写真を撮りたくなる仕掛けをご用意。続く第2エリアでは、話題のオンナバンド「CHAI」とのコラボMVを含めた映像上映ブース「パントビスコ映画館」や、「乙女に捧げるレクイエム」の作品と一緒に写真が撮れる「レクイエム大明神」ブースも設置。そして第3エリアでは、「1コマファンタジー」など人気シリーズの中から本人お気に入りの作品を厳選して展示、そして「カオス絵日記」より飛び出た大人気「校長絶好調!ワチゴナ俳句」のコーナーも。さらに、宝島社「VOW」との面白写真企画や講談社「ViVi」との前代未聞のコラボフォト企画など新境地を切り開く新たな作品と内容が盛りだくさん!個展限定ショップでは、パントビスコ3冊目の著書「ぺろちの本」を特典付きで販売を行う他、各種新作グッズや直筆画の販売。東京・名古屋で人気を博したトークショー「変な講義」も開催。福岡が生んだ謎のマルチクリエイター・パントビスコのちょっぴり独特で本当にくだらない世界観をお楽しみください。

駄美術的な作品が並ぶ。

おしりを出した子選手権一等賞

盗難にあわないように傘に付けるラベル。

独特なイラスト。

乙女に捧げるレクイエム

子どもと先生のやり取り絵日記作品。

子ども部分より先生の力の入れようが凄い。

インスタ映えを意識した作品が多かった。

最後に、展示会の感想は「特になし。」w

 パントビスコの本当にくだらない個展

開催場所/福岡ペルコ 本館8階 パルコファクトリー
開催期間/2018.11.22〜12.3/10:00〜20:30
入場料/大人500円、学生400円、小学生以下無料

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-アートイベント

Copyright© kozakura , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.