デザイン、アート、プロダクト、福岡

kozakura

日常

ネスレ日本の高岡社長を囲んでの会食

更新日:


スポンサーリンク




ネスレ日本の高岡社長を囲んで、久しぶりのお食事会に参加しました。
JR九州の方が幹事をしてくれたので、博多駅のKITTE8階の横浜中華街・中華料理 梅蘭に集まりました。

高岡社長との出会いは、宣伝会議のマーケティング戦略講座を受講している時に講師として講義していただいた。
その時は、キットカットなどのお菓子を扱っているネスレコンフェクショナリーの本部長の役職でした。
受講生同士で仲良くなり、飲み会やBBQなど定期的に開催していた。
高岡社長が福岡に来られる際は、集まって高岡社長のお話を聞かせていただいた。
私が神戸へ行った時は、お食事へ連れて行ってもらったり、セカンドハウスに招待してもらった。

高岡社長の出世のスピードは凄まじく、あっという間にネスレ日本の社長になられた。
社長になられてから、忙しくて会う機会がなくなり、今回、やっとお会いすることができたのだ。

以前、高岡社長が社長に昇進された頃、仲間内で「何かお祝いしよう」ということになり、私が「ゴルフをされるから、ゴルフボールにお祝いメッセージを書いてプレゼントしてはいかが?」と提案したら「ではお願い」っと任されてしまった。
いつお会いしてもいいように、随分前にSOMEWAREにて作っていた。

今回、やっとお渡しするとこができた。
高岡社長は喜んでくださり、自宅に飾ってくれるそうだ。

さて、高岡社長から有難いお話を聞かせていただいた。
ネスレのマーケティングや活動、日本の企業の在り方や裏話まで、かなり刺激を受けました。
自分もイノベーションを起こさないとなぁ。

ご興味のある方は、高岡社長の記事をご覧ください。

「顧客の問題を発見すること」ネスレ日本・高岡浩三CEOが語る“イノベーションの起こし方”

-日常

Copyright© kozakura , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.