デザイン、アート、プロダクト、福岡

kozakura

スポンサーリンク


スポンサーリンク


日常

グリーンランドで仮面ライダージオウをププッとかいけつ!

投稿日:


「カエルになる前は、なんでしょう?」の問いに「小笹タクシー」と答え、次の日は同じ問いに「お邪魔タクシー」と少しずつ答えに近づいてきている子供と一緒に、グリーンランドへ出掛けた。

目的はグリーンランド内で開催中の「仮面ライダージオウバトルステージ」と「おしりたんていププッとかいけつ!なぞときフェスティバル」である。

念のため事前にローソンで、特別観覧席付前売券を購入していた。しかし、平日なので余裕で席を確保できたようだ。だが、席取りしないで済むから、開始直前までアトラクションで遊んだ。

「仮面ライダージオウバトルステージ」は、カメラやビデオでの撮影は可能だが、SNS等へのアップは禁止しますとのアナウンスがあった。よって、始まる前のステージを撮影したのをアップ。

ヒーローショーのために作られたステージには、いろいろ仕掛けが仕組まれている。

よって通常のヒーローショーとは違い、映像・音・炎や煙の演出があり、迫力があった。
登場する仮面ライダーの数も多く、仮面ライダージオウ、ゲイツ、ウォズ、ビルド、クローズ、グリス、エグゼイド、ゴースト、ドライブや、さらにビルド(ジーニアス)、エグゼイド(ムテキゲーマー)、ゴースト(ムゲン魂)、ドライブ(タイプトライドロン)の最終フォームも登場。

ビルドから仮面ライダーを見ているので、それ以前の平成仮面ライダーが登場してもピンと来なかったが、豪華さはあった。

ショー終了後に記念撮影会があり、購入していた特別観覧席付前売券には優待特典が付いており、一般の方より先に撮影できた。こちらのカメラでは撮影不可で専属のカメラマンが撮影してくれる。

2枚で2,000円。バイクやゲイツとウォズとの撮影は珍しいので購入しました。
最近の仮面ライダーはライダーなのに、滅多にバイクに乗らないからね。

スポンサーリンク



次は「おしりたんていププッとかいけつ!なぞときフェスティバル」へ。
おしりたんていは、絵本で人気が出て、Eテレでアニメが放送され、さらに映画も公開される。

イベントホールへ移動。

1人500円の入場料を支払って入場した。入ってすぐに、おしりたんていの事務所が再現されていた。

3Dトリックアートみたいな撮影スポットで、必殺技を失礼こかさせていただきます。
ブフォォーッ

子供大好きボールプール。

お祝いっぽい撮影スポット。

お土産コーナーで子供が選んだのは、お手玉のおしりたんていと助手のブラウン。1個650円。
おしりたんていの顔がちょっと怖い。

グリーンランドと言えば「オズランド」の映画が撮影された場所で、聖地巡礼の看板が多く飾られていた。

まだ見ていないので、レンタル開始されたら子供と一緒に見ようかな。

帰り際、子供に何が楽しかったと聞くと、最後に乗った急流すべり 「パニックジャングル」でした。
あれ? 仮面ライダー、おしりたんていは?

 グリーンランド

住所/熊本県荒尾市緑ヶ丘
営業時間/9:30〜17:30 年中無休
入園料/大人1,600円、こども800円、シニア800円
http://www.greenland.co.jp/park/

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-日常

Copyright© kozakura , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.