デザイン、アート、プロダクト、福岡

kozakura

スポンサーリンク


スポンサーリンク


個人作品

まるいむし1

投稿日:


インスタを登録しておきながら、ほとんど発信していないから、何か発信していこうと漠然と考えていた。

個人的なアート作品をアップしていこうと思うが、何もアイデアが浮かばないでいた。
そんな時、片付けをしていたら、おそらく10年前くらいに描いた落書きが出てきた。
これを元に、改善しつつ作品に仕上げることを決めた。
締切を決めないとやらないので、毎週水曜日にアップすることを決めた。

飽きっぽいので、あるテーマで10作品で一旦区切り、テーマを変えながら続けていこうと思う。
まずは、この「まるいむし」シリーズで10作品を目指す。

小さなキャンバスをたくさん持っていたから、それに描いていくことにした。
質感をもたせたいから、モデリングペーストをまず塗る。
これで、ザラザラとした下地ができた。
その上からアクリル絵の具で色を塗っていく。
その前にパソコンで線画を作成し、プリントアウトしてカッターで切り抜き、下絵を描いて色を塗った。

第1作品は、カブトムシ

直接、アクリル絵の具を付けながら塗ったので、ベタッという感じに仕上がってしまった。
でも、カブトムシは重量級の虫のイメージなので、まぁいいかなっと。

インスタにアップ。ついでにTwitterにもアップしていくことにした。

2番目の作品はクワガタ

今度は、直接アクリル絵の具を付けなかったので、白い部分も少し残り、サラッとした仕上がりになった。

3番目の作品はハチ

ミツバチかクマバチのイメージかな。

4番目の作品はホタル

下絵を描く時は、元となる虫の資料を見ないで描いている。余計な情報が妨げにならないように。
完成してから、虫の画像を見て、少し手直しする。
ホタルの場合は、頭の赤い部分を忘れていたので、赤い部分を付け足した。

5番目の作品はチョウチョ

かなり苦戦して満足いかない仕上がりになった。いつか白で塗り潰して、描き直すかもしれない。一番下絵のパターンを作った。
迷ったらうまくいかないね。

今回の「まるいむし」シリーズは、一般的に子供が好きそうな虫を選んでいる。
さらに、幼稚園に飾られていてもよさそうなテイストにした。

5作品が完成し、残り5作品を作っていきます。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-個人作品

Copyright© kozakura , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.