デザイン、アート、プロダクト、福岡

kozakura

スポンサーリンク


スポンサーリンク


福岡の施設

社会科見学な公園「かなたけの里公園」と「やよいの風公園」

更新日:


家族でどこかに出かけようと、グーグルマップで行ったことのない大きめな公園を探す。

「かなたけの里公園」を見つけ、いざ、出発。

向かっている途中、パン屋さんの「BLUE JAM」に立ち寄る。
もつ鍋で有名な万十屋の真向かいにある。

実は、ここのお店には以前に訪れたことがあり、壁に掲げられたキャラクターを見て、勝手にアメリカンなデザートのお店と勘違いして店内に入らなかったのだ。パンにジャムを塗っているイラストだったんですね。

試食のメロンパンを食べてみる。めちゃくちゃ美味しい。さらにどのパンも美味しい。
福岡歯科大学の横のお気に入りのパン屋さんがなくなって寂しかったが、再び自分好みのパン屋さんに出会えて嬉しかった。

さらに、安心で安全な食材を厳選して、無添加や製法にこだわりがあるようだ。
1階がパン屋さんで、2階がカフェになっている。

 BLUE JAM

住所/福岡県福岡市早良区田村3-1-41
営業時間/8:00〜18:00
休/無休(年末年始を除く)
http://www.bluejam-fukuoka.com

そこから近くの「かなたけの里公園」に到着。別名は国史跡吉武高木遺跡。
農業をメインとした公園で、お米・野菜づくりや果物狩りなどの体験できる。

のどかな風景が広がり、立ち尽くす子供。
本当は、目の前で草スキーをしている子供が羨ましいようだ。w

野菜が売ってあり、新鮮で激安!
バーベキューができるスペースがあって、バーベキューを楽しんでいる家族がいた。

 かなたけの里公園

住所/福岡市西区大字金武 字の菅1367
開園時間/(4月~9月)7:00~19:00(10月~3月)8:00~18:00
休園日/12月29日~1月3日
http://kanatakenosato.jp


スポンサーリンク



さらに、そこから近くの「やよいの風公園」へ。
田んぼの下から遺跡が発見され、公園に生まれ変わった場所。

屋根のない、屋外の資料館のような公園。各所パネルで説明されている。

甕棺(かめかん)に描かれたシカが、この公園のシンボルになっているようだ。

道路部分に、弥生時代では国内最大級の建物跡があった。ガラスに建物が描かれており、重ねることでその建物を想像できる。ARでも見ることが可能。

約2,200年前の特定集団の墓「最古の王墓」のレプリカが展示されていた。見せ方が博物館で、公園での展示じゃなく珍しい公園でした。

たまの社会科見学的な公園巡りは楽しい。

 やよいの風公園

住所/福岡市西区大字吉武
開園時間/9:00~17:00
休園日/無休
http://bunkazai.city.fukuoka.lg.jp/yoshitaketakagi/

子供は遊具がない中、結構走りまわったが、まだ遊び足りない様子。さらに遊具がある公園へ行き、遊びまわって帰りました。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-福岡の施設

Copyright© kozakura , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.